FC2ブログ

Entries

【コラム】京都美山見学

京都府の真ん中あたりにあるかやぶきの里として有名な美山へ見学に行きました。 本当は雪景色を期待して行ったのですが、今年は雪が少なかったそうです。雪を楽しみに、台湾からの観光客が多く来られているとのことでした。   かやぶきの家が固まっていて、地元の人たちが大切にしていることがよく分かりました。美山民俗資料館では内部の様子がよく分かり、理解が深まります。夏はまた違った表情を見せるとの...

近代文化遺産の継承と保存活用のマネジメント ほか

京都工芸繊維大学で近代文化遺産の継承と保存活用のマネジメントのシンポジウムが行われましたので参加しました。この講座は年2回の実施で、大学院の授業コース内に設置され一般の人も参加できるものです。  先日見学しました聴竹居の再生をした人の話も聞けてなかなか有意義でした。いい住宅が解体されるのを防いで、新しい施主を探す活動をされている団体の話も聞けましたが、なかなか大変そうでした。一般の人に知っ...

【コラム】聴竹居見学

先日、大山崎にある聴竹居を見学しました。以前から見学したいと思っていましたが、結構見学者が多く、空いていると思われる冬に行きました。近くには大山崎山荘美術館やサントリー山崎蒸留所があり外国の方も来られているようです。  今から90年ごろ前の昭和初期の建物でそのときに科学的なアプローチによる建物を建てたことに加えて現代では当たり前となっている居間中心のプランニングが評価されているようです。設計...

【コラム】2019年

新年おめでとうございます。さて、2019年が始まりました。消費税が今年の10月に上がる予定ですが、建築関係では駆け込み需要は少しはあるかもしれません。(個人的にはあなり関係はありませんが・・)関西では地震と台風の対応が未だ残っている地域があり、そのため、通常の仕事にも影響が生じていて、工事費があまり下がらなくなっている状況と思われます。建築の計画を進めるならば、工事費の様子をみるのではなく、思い立ったと...

大阪芸術大学の新校舎見学

新聞などで芸大の新校舎の写真を見て自由に見学ができるとのことでしたので、時間ができたときに見学してきました。 うぉー。雑誌などで見た曲線の床ではないか!と少し興奮しながら見学をしました。    地下にも教室があり、こちらはイメージがつきやすいものでした。自分のなかで消化するには時間がかかりそうな建築でした。...

Appendix

プロフィール

shimizuarchi

Author:shimizuarchi
大阪や奈良を中心に活動しています
建築設計事務所です。
事務所の進行中の建物や
建築に関することなどを
ご紹介します。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR