FC2ブログ

Entries

【コラム】自立循環型住宅

先日、自立循環型住宅の講習会を受講しました。

cover01.gif


省エネや節電がさけばれていて、建築現場でも省エネ法の改正で
ますます省エネ関係が推進されます。
その中でエネルギー消費を抑制する方法の参考にと受講しました。

結論から言えば、よかったです。
ますます勉強しなくては・・と。

自立循環型住宅は極力、自然エネルギーを利用して、
居住時のエネルギー消費を減らすことが目的ですが、
都市部や郊外など立地によりタイプがかわることが分かりました。
当たり前といえばそうなのですが、本を杓子定規に解釈すれば、
なかなか気づかないように思います。

そして、建物は断熱性能のみを高めていけばそこそこの省エネと思っていましたが、
誤解でした。
建物の断熱材だけでなく、サッシの性能や夏の日射をいかに遮るか
など考えることが増えています。
どうも、定量化できるようになったのが大きいのかもしれません。

それと使用設備の選定にも関わってきます。
照明器具やエアコン、給湯機などです。
エネルギー消費で大きいのが、
給湯、家電、暖房の順です。
エアコンは以外と少ないようです。

また、太陽光発電などをつければより有利になるそうです。
但し設置費用はかかかりますが・・・

さて、低炭素住宅というものが出てきたのですが、
この住宅は自立循環型の省エネを満たしたものとなっています。

この住宅の認定を受けますと、住宅ローン減税などを受けることができます。

http://www.mlit.go.jp/common/000997410.pdf

ただし、そのための仕様にするため、費用がかかってきます。

総合的に考えて、居住性を高めていければいいと思います。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimizuarchi.blog.fc2.com/tb.php/112-f57583a3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

shimizuarchi

Author:shimizuarchi
大阪や奈良を中心に活動しています
建築設計事務所です。
事務所の進行中の建物や
建築に関することなどを
ご紹介します。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR