FC2ブログ

Entries

【コラム】ハザードマップ

梅雨の季節となり、
災害の起こりえる雨が降ることがあります。
気象情報に常に注意を払い、早めの対処が必要となります。

その際有効となりますのが、各自治体が発表している
『ハザードマップ』が参考となります。

ハザードマップには
洪水、土砂災害、津波のリスク情報、道路防災情報などがあり、
住んでいる地域の特性を事前に知って、大雨などの対策を練ることができます。

下記のHPには全国のハザードマップなどを参照することができます。

例えば大阪市では下記のHPで参照できます。

ちなみに阿倍野区では水害のハザードマップがありました。
地盤が比較的高いため、あまり被害を受ける地域ではなさそうです。

このように見ていきますと、
新しく家を建てる場合、水害などがないかを
事前に調べて、住むところの参考にはなりそうです。
万が一そのような場所に住んでいたとしましても、
事前に対策を講じておけば、あわてることが少ないかもしれません。
江戸時代には氾濫の多い川の近くの家では、土地をかさ上げしたり、
納屋の小屋裏に船を上げておく例もありました。

近くに川や山があれば、
やはり住んでいる土地の特性を事前に知っておくことは必要かと思われます。
是非!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimizuarchi.blog.fc2.com/tb.php/326-bda536c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

shimizuarchi

Author:shimizuarchi
大阪や奈良を中心に活動しています
建築設計事務所です。
事務所の進行中の建物や
建築に関することなどを
ご紹介します。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR