FC2ブログ

Entries

初瀬の民家の改修現場見学

奈良県桜井市の初瀬にある古民家の現場見学会があり
参加しました。



 

この建物は
桜井市初瀬築拠点整備ファンドによる助成事業で
公募型プロポーザルにより設計者が募集されました。

解体が進むと、当初の計画通りにはいかないくらい
劣化が進んでいたようです。
構造は限界耐力計算によるもので、
基礎は布基礎と土間コンで地盤の不同沈下と湿気対策に
上屋は荒壁パネルにより柔構造で対応していることでした。
 

この建物は震度6強で崩壊しないように構造設計されていて、
それ以上に強度を持たせることは難しいようです。
このように書きますと、一般の方の誤解を生むかもしれませんが、
既存の建物を残して生かしていく場合、
どの程度の耐震性能でいくかを詳細設計前には施主と
詰めていかなければいけない重要な項目です。

奈良や京都だけでなく、
100年は経ってもこれから建ち続けたほうがいい建物は
たくさんあります。
これらを今の技術を使って、後世まで残ってほしいです。
ただ気をつけなければならないのが、費用です。
新築以上にかかる場合があります。
いいものを残すというところと生活も含めて
設計者と大いに話し合いをする必要があります。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimizuarchi.blog.fc2.com/tb.php/68-a18f894d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

shimizuarchi

Author:shimizuarchi
大阪や奈良を中心に活動しています
建築設計事務所です。
事務所の進行中の建物や
建築に関することなどを
ご紹介します。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR